ゆうこのひよっちもっと慎重に青汁を飲もう!ヒトスジシマカのトックリーナブログ

ホーム > 妊娠する前も妊娠中も同様になるべく

妊娠する前も妊娠中も同様になるべく、体

妊娠する前も妊娠中も同様になるべく、体に悪いものを排除していないといけません。

ですので、禁煙してちょーだい。タバコは他の嗜好品がそうであるようにリラックス効果はあるのですが、体に悪いものです。


愛煙家の方は、禁煙も妊活の一環として開始しましょう。



胎児の発育を促し、先天性の障害が起こりにくくなるビタミンと言うことで、葉酸摂取の重要性はとっても知られるようになりました。



葉酸の摂取をはじめるのは、妊娠が判明したと聴からだと遅すぎるといった指摘をする方もいます。


どうしてかというと、判定が出る前のごく初期から葉酸が必要とされるので、その時から摂取していることが胎児の発育にとって重要となるためです。だとすれば、子供を授かりたいと考える方はすぐに葉酸をしっかり摂取することが肝心だと言えます。



栄養素の中でも、葉酸は子供の発育のため、多めに摂ることを妊娠初期から心がけるべき、重要な栄養素なのです。



本当に沢山のメーカーで主要成分として葉酸が入ったものを販売していますが、肝心なことは、選択すればきに配合されている成分を全て確認することです。


身体が特にデリケートになっている妊娠初期には、極力、添加物や香料を使っていない身体に優しい製品を探しましょう。そろそろ赤ちゃんを、と考えているなら栄養不足にならないよう注意したいものですが、妊娠初期に葉酸の不足がつづくと、先天性障害を持った赤ちゃんが生まれやすくなることもあります。そもそも葉酸はビタミンB群であり、水に溶けやすいので体内に蓄積されるものではなく、日々摂取しなければならない宿命をもつ栄養素でもあります。葉物野菜、例えばモロヘイヤやほうれん草はもちろんですが、果物やレバーなどにも多くふくまれている栄養素なので、葉酸の多い食材を、毎日意識して食べましょう。



珈琲を飲向ことは、妊活中の体に悪影響を与えるのではないかと不安に感じる方も多いみたいです。確かに珈琲にはカフェインが多くふくまれていますので、体を冷やしてしまいます。



すなわち、体の冷えが禁物の妊活中には止めておいた方が良いのは間違いありません。
とはいえ、普段から珈琲を愛飲していて我慢できないという人は、せっかく珈琲を我慢しても、そのストレスが逆効果になりますから、1日に2、3杯の珈琲を飲む方が、ストレスが厳禁な妊活には良いでしょう。

近年の日本における先天性奇形の発生率は出生数全体の約4%とされています。
高齢出産などがその要因にあげられるでしょうが奇形のリスク低下に役立つと言われる栄養素こそビタミンMとも言われる葉酸です。


胎児の細胞分裂が盛んな妊娠初期の間に摂取することが最も重要で、妊娠がわかったと聴から、葉酸は最も強化しなければならないビタミンだと言っても決して言いすぎではありません。


その味や食感がいろいろな料理に使われているクリーミーな食材として知られるアボカドは、ビタミンB群の一つ、葉酸が多くふくまれる食材です。

人の身体にとって、葉酸はあなたがたの予想以上に有用なものです。良質の赤血球を増やし貧血を防ぐ、そして妊娠初期には胎児に栄養が十分行き渡るようにして発育を促すなど、生涯にわたって必要な栄養素です。

妊娠の判定が出た病院ですすめられて、私は葉酸のサプリメントを飲むようになりました。
一日でも早く飲みはじめなさいと、お医者さんにはせき立てられたのですが、いつまでサプリメントを飲めば良いのかについては言われた記憶がありません。私の場合、1袋飲んだ後でサプリメントはしゅうりょうにしていました。

けれども、妊娠中期から授乳中も葉酸が必要だという話を聞いて、再開したのです。



妊活時に漢方を服用する人も増えています。

漢方の服用により体質改善が期待され、身体を妊娠しやすくすることが出来るのです。ここ最近ではドラッグストアでも買うことができ、簡単に買えるようになりました。幾らぐらいかかるか心配だという場合は、不妊治療のために漢方薬を取り扱っているような病院に行ってみましょう。

医師に診察してもらわなければなりませんが、健康保険適用となり、費用がおさえられるでしょう。



妊活はきついことも多いのでその最中は心や体が凹みがちです。
長い間結果が出ないと、場合によってはうつ病になってしまうこともあります。ストレスを失くすことが妊娠の成立にとって最も重要でしょう。不妊治療をやめたことでストレスが排除され、間もなく赤ちゃんが出来たという話はよく耳にします。妊活を行うことによってかえって負担になってしまうことのないようストレスを解消しつつの継続が大事と言えるでしょう。



↑戻る木
↑戻る木
Copyright (c) 2014 ゆうこのひよっちもっと慎重に青汁を飲もう!ヒトスジシマカのトックリーナブログ All rights reserved.